TOP >
Google
BACK | TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


報道の加熱の結果だから・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

2007年06月12日 ()
ハニカミ王子観戦 親でも誓約書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070612-00000015-spn-spo


 報道が過熱してしまったからしかたがないだろう。特に先日のTBSのマイク事件はひどかった。規制される方が、石川選手にとっても他の選手にとってもいいだろう。

6月12日6時5分配信 スポーツニッポン

 保護者の方も“ハニカミ誓約書”にサインしてからご入場ください。注目の石川遼(15=東京・杉並学院高1年)が12日、東京・江東区の若洲ゴルフリンクスで行われる関東高等学校ゴルフ選手権・東京都Bブロック予選(スポニチ主催)に出場する。一般ギャラリーを入れない方針の関東高校ゴルフ連盟は保護者など関係者についても1選手2人までに制限し、受付では誓約書への署名を求める“厳戒態勢”を敷く。

 関東アマでの大フィーバーから1週間もたたないうちに、石川が再び試合に臨む。今回は高校生の大会で、しかも地区予選。出場校の引率教諭を中心に約20人で運営されており、大量の一般ギャラリーは受け入れられない。選手の家族など関係者の入場は認められるが、だれかれ構わず関係者として押し寄せればギャラリー制限の意味はなくなる。過熱するハニカミ人気に対応するため運営サイドが打ち出した案は、保護者の入場を1選手2人までに制限し、さらに誓約書にサインさせることだった。

 大会受付では選手名と観戦者の名前を記入してもらい、「カメラやビデオでの撮影禁止」「観戦中に選手及び顧問に話しかけない」などの禁止事項を説明。誓約書へのサインを求める。禁止事項を破れば即刻退場。「もし、関係ない選手の名前を使って入場しようとした場合もすぐに退場してもらう。ギャラリーにもルールやマナーは守ってもらわないと」と大会関係者は語った。

 ギャラリーだけでなくメディアも規制した。テレビ局は1系列1クルーまでとし、報道番組のみ映像の使用を許可。雑誌についても、ゴルフ専門誌以外は申請を受け付けなかった。すべては石川出場による混乱を避けるため。大会史上初めての厳戒態勢がとられる中、ハニカミ王子の高校日本一を目指す戦いが幕を開ける。

 ≪女性誌にハンカチ王子とともに掲載≫ハニカミ王子の笑顔が女性週刊誌を飾った。12日発売の「週刊女性」の表紙に、ハンカチ王子・斎藤とともに写真が掲載。「女性自身」でも、スポーツ選手では斎藤以来となる巻頭グラビアに登場した。女性自身の本多悟副編集長は「石川くんは礼儀正しくルックスもいい。30、40代の主婦にとっては理想の息子像。ハンカチ王子と系統的には同じですね」と起用の理由を語った。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.12(Tue) 07:43] スポーツTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


眞鍋の方が入れ込む??????????? 

2007年06月12日 ()
麒麟・川島 眞鍋との交際認める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070612-00000020-spn-ent


 眞鍋かをりの方が、入れ込んでいるらしい。納得できる。「麒麟」の川島は魅力的だ。私も川島のファン!「麒麟」の漫才も面白いが、川島の声だけでも聞きたいのだ。眞鍋かをり、うらやましいなぁ・・

6月12日6時5分配信 スポーツニッポン


 人気タレント・眞鍋かをり(26)との交際が明らかになった、若手漫才コンビ「麒麟」の川島明(28)が所属する吉本興業が11日、「友人として、よいお付き合いをさせていただいています」とするコメントを発表し、交際を認めた。

 一方、川島本人は東京都新宿区のルミネtheよしもとであったお笑いライブに登場。ただ、田村裕(27)との約10分にわたる漫才では交際について触れずじまい。劇場には取材陣も駆けつけたが、何も語らずに無言で立ち去った。眞鍋の事務所は何もコメントしていない。

 2人の交際はもともと川島の大ファンだった眞鍋が昨年12月、バラエティー番組の企画で告白したことがきっかけ。関係者によると眞鍋の方が入れ込んでおり、すでに半同棲状態という。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.12(Tue) 07:39] 芸能Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


当然の結果だろう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

2007年06月11日 ()
2006年度ネット広告、IT と製造業で全体の過半数を占めた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000022-inet-inet


 ネット広告が、ITと製造業とが過半数を占めるのは納得できる。ITというのはもちろんだが、製造業というのも消費者に直接働きかけるネット広告というのは有効な方法だろう。

6月11日16時38分配信 japan.internet.com


インターネット利用状況調査会社のビデオリサーチインタラクティブは2007年6月11日、2006年4月~2007年3月の、2006年度インターネット広告出稿の動向をまとめ、発表した。

同社のインターネット広告 DB サービス「Web Ads Report Advance」をもとにまとめたもの。2006年度に DB 化したバナー広告の総数は、広告主数が計2,436社、銘柄数が計4,932銘柄、素材数が計33,539件。

調査によると、2006年度に出稿されたバナー広告の推定インプレッション総数は、約369億インプレッション。上半期・下半期とも推定インプレッション総数は180億台で、大きな変動はなかった。

2006年度の業種別(大分類)シェアは、「IT 業種」が34.3%、「製造業」が20.2%で、両業種で全体の過半数を占めた。

また、2006年度シェア5%以上の業種別(中分類含む)で下半期の出稿量増減をみると、対上半期比120%以上の業種は、「輸送機器・自動車」「コンピュータ・OA 機器」「その他のサービス計」、対上半期比80%未満の業種は「水産・食品・飲料」「金融・保険業」となった。

商品種類別の2006年度出稿量では、「人材派遣・人材斡旋会社」が約28億インプレッションで最も多く、「オークション」「航空」「普通自動車」「コンピュータ機器」がそれに続く。

業種別(大分類)は、「IT 業種」「製造業」のほか、「農業・林業・鉱業」「住宅・不動産」「金融・保険業」「石油・電気・ガス業」「運輸・倉庫」「メディア」「商社」「卸売・百貨店・スーパー・コンビに・キヨスク」「専門店(小売)計」「フードサービス」「その他サービス計」「その他」がある

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.11(Mon) 23:43] テクノロジーTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


このような人物に税金が・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

2007年06月11日 ()
偽診断書で6年間に129日ずる休み=18通自作の農水省係長が懲戒免に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000147-jij-pol



 6年間も呆れたものだ。まるで子供が考えるようなずる休みの仕方で129日間も休んだものだ。このような人物に税金が使われてたと思うと腹が立つ。
 

6月11日20時1分配信 時事通信
 農水省は11日、医師の診断書を偽造して2001年5月から今年5月までの6年間に計129日間も不正に休暇(有給)を取得したとして、総合食料局食糧部食糧貿易課の岸野和弘係長(48)を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。
 同省によると、同係長は5月中旬、具合が悪いと訴えて欠勤。同月30日に本人から「気管支炎」などを病名とする診断書が郵送されてきた。ところが、医師の筆跡が本人のものと似ていたため、診断書を作成したとされる病院に同省が問い合わせ、偽造が発覚した。
 本人も、「大腸炎」「皮膚炎」など数種類の病名と複数の「医師」の印鑑を使い分け、6年間で18通の偽の診断書を自作していたことを認めたという。 

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.11(Mon) 22:52] 国内Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


どんな風に使おうかな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

2007年06月11日 ()
ニフティ、動画にコメント付けられる「ニフニフ動画」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000034-zdn_n-sci


 この頃、動画が面白い。すっかり定着した感じだ。「ニフニフ動画」はYouTube動画に自由にコメントができるそうだ。面白そうだ。ブログにも貼り付けれるようだから、使い方が楽しみだ。

6月11日14時19分配信 ITmediaニュース

ニフティは6月11日、YouTube動画に自由にコメントを付けられるサービス「ニフニフ動画」β版を公開した。コメント投稿には@nifty IDか、クレジットカード登録したPLEASY IDが必要。

 YouTubeの動画URLを投稿し、自由なタイミングでコメントを付けて動画の下にスクロール表示させられる。コメントの色や大きさは自由に変えられる。

 動画を投稿したユーザーが「重ね書き」を許可すれば、ほかのユーザーも同じ動画にコメントを付けられる。コメントの数は1動画当たり合計100件まで。

 コメント付き動画はブログに貼り付けることも可能だ。

 今度は同社の動画投稿サービス「@niftyビデオ共有β」にも対応する予定。

 従来の同社サービスの枠からはみ出たCGMサービスを提供する「はみだし@nifty」企画の第1弾で、「『ニコニコ動画』に影響を受けた」(同社広報・IR室)としている。はみだし@niftyは、元ライブドア幹部が設立したベンチャー企業・ゼロスタートコミュニケーションズが企画・開発に協力しており、ユーザーの声を聞きながら今後も新サービスを提供していくという。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.11(Mon) 22:42] テクノロジーTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


BACK | TOP | NEXT

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。