TOP > 事故との戦いは終わっていない・・・・・
Google
 ← 注目は長崎市長選!! | TOP | 短い命・・・・・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


事故との戦いは終わっていない・・・・・ 

2007年04月22日 ()
被害者とJR、埋まらぬ溝=事故後対応に憤り-福知山線事故2年
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070422-00000041-jij-soci



先日、足を切断しなければいけなくなった事故当時大学生だった方の記事を読んだ。確かこの春就職だったと思う。今でも、夜は睡眠薬がないと寝れないと書いてあった。被害者の方にとっては事故との戦いは終わっていない。


4月22日15時2分配信 時事通信


 107人の死者と562人の負傷者を出した福知山線脱線事故から、25日で満2年を迎える。一部の遺族はJR西日本と示談に応じたが、同社の事故後の対応で傷ついた遺族、負傷者は多い。「どこまで愚弄(ぐろう)するのか」。痛手から立ち直るどころか、溝が深まっているのが現実だ。
 2月21日、被害者とJR西との溝を象徴する「事件」が起こった。引責辞任後にグループ企業に天下りした元役員3人との面会を求め、遺族が居並ぶ同社幹部らの前で土下座した。
 遺族らでつくる「4・25ネットワーク」は2005年6月の設立以来、JR西に事故原因の説明などを求め、何回も交渉を繰り返したが、納得のいく回答は得られなかった。天下りについても、昨年7月に報道で表面化するまで、同社は遺族の問い合わせに回答せず、不信感が一層募った。 
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.22(Sun) 18:07] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 注目は長崎市長選!! | TOP | 短い命・・・・・・・

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://dailynews4.blog100.fc2.com/tb.php/82-9b2e7793
 ← 注目は長崎市長選!! | TOP | 短い命・・・・・・・

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。