TOP > コムスンで働いていたから・・・・・・・・・・・・・・・・
Google
 ← 自分自身で命名・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ | TOP | 神戸の象徴が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


コムスンで働いていたから・・・・・・・・・・・・・・・・ 

2007年06月10日 ()
コムスン同業他社へ売却検討 全従業員も対象 折口会長「5、6社から打診」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070610-00000014-san-soci


 コムスンで働いていたから、今回のことは本当に残念だ。ヘルパーという仕事は、利用者の方の生活に深く入っていく仕事だ。現存のお客さんは心配だが、やはり看板の掛け替えだけでは、許されるものではない。利用者の方々の信頼を裏切った責任は大きい。

6月10日8時0分配信 産経新聞


 訪問介護最大手コムスンが厚生労働省から指定打ち切りの指導を受けた問題で、コムスンが手掛ける介護事業を親会社グッドウィル・グループ(GWG)外の同業他社に一括譲渡する検討を表明したGWGの折口雅博会長は9日、約2万4000人の従業員全員もそのまま移す案を最優先に検討していることを明らかにした。

 具体的な売却先については「まったく白紙の状態」とする一方、既に企業買収の仲介業者など5、6社から打診があることを明かした。今後コムスンの「受け皿」探しが本格化するが、介護ビジネスを取り巻く事業環境は厳しく、交渉は難航が予想される。

 一括売却の理由について折口会長は「セーフティーネットの維持が重要」と述べ、利用者へのサービス継続を強調。全国の事業所網を維持したまま売却することが望ましいとの考えも示した。

 コムスンは7日、グループ内別会社の日本シルバーサービスとの間で全事業を譲渡するとの基本合意書を締結。しかし、看板の掛け替えにすぎないとする厚労省は同日、譲渡の凍結を指導した。折口会長は8日、記者会見で「日本シルバーへの譲渡凍結」を表明。厚労省はグループ外の企業への譲渡は容認する方向で、「一歩前進」との見解を示していた。

 昭和63年設立のコムスンは訪問介護や有料老人ホームなど、全国で計2081事業所(5月末現在)を経営。利用者は約6万5000人とみられる。一連の不適切な対応によるイメージダウンで従業員の離職や顧客の流出は避けられず、収益の一段の悪化も懸念される。譲渡先を探す過程で売却条件の擦り合わせは厳しいものになりそうだ。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.10(Sun) 12:12] 国内Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 自分自身で命名・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ | TOP | 神戸の象徴が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://dailynews4.blog100.fc2.com/tb.php/814-1ecb4868
 ← 自分自身で命名・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ | TOP | 神戸の象徴が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。