TOP > 認められたのは異例・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Google
 ← 北朝鮮の生活は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ | TOP | 吉永小百合さんの人気・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


認められたのは異例・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

2007年06月03日 ()
事故死目撃でショック、妹へも慰謝料…運転手に支払い命令
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070603-00000113-yom-soci



 先日のエキスポランドの事故でも目撃した人にPTSDの症状があったという報道があったが、姉が目の前でひき逃げされたら、心に残るものは相当だろう。

6月3日22時34分配信 読売新聞


 水戸市で2002年11月、ダンプカーにひき逃げされて死亡した大野睦実さん(当時10歳)の両親と妹が、運転手の男(39)に損害賠償を求めた民事訴訟で、水戸地裁(中川正充裁判官)が男に対し、一緒にいて事故を目撃した妹(12)にも慰謝料400万円の支払いを命じたことがわかった。

 原告代理人によると、民法には兄弟姉妹の慰謝料請求権を認める明文規定がなく、認められたのは異例という。

 小学5年だった睦実さんは7歳の妹と登校する途中、国道交差点でひき逃げされて死亡。父の会社員、隆義さん(43)ら両親と妹が05年3月、約8290万円の賠償を求めて提訴した。

 判決では、総額約3770万円の賠償を命じた。妹については「『姉を助けられなかった』と自責感情を強く抱き、(事故を突然思い出す)フラッシュバックや強い不安などの症状が現れた」として、両親に対する各200万円を上回る400万円の慰謝料を認めた。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.03(Sun) 23:42] 国内Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 北朝鮮の生活は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ | TOP | 吉永小百合さんの人気・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://dailynews4.blog100.fc2.com/tb.php/679-0ba112f0
 ← 北朝鮮の生活は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ | TOP | 吉永小百合さんの人気・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。