TOP > 杉田かおるの涙・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Google
 ← 試合が楽しみだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ | TOP | 岡島選手に注目・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


杉田かおるの涙・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

2007年06月03日 ()
石立鉄男さんの通夜しめやかに…杉田かおるも涙のコメント
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070603-00000002-sanspo-ent



杉田かおるの本当の姿を始めて見たようなきがした。今まで、本心で話しているかどうか解らない感じだったが、石立さんに見せた涙は本物だ。本当にいい方だったのだろう。


6月3日8時2分配信 サンケイスポーツ


 1日に急性動脈瘤(りゅう)のために死去した俳優、石立鉄男さん(享年64)の通夜が2日、静岡県熱海市の成田山快長院でしめやかに営まれた。10月に出演予定だった舞台に並々ならぬ意欲を見せていた石立さんだが、明るい演技を再び見せることはできず。駆けつけた俳優座養成所時代の先輩、同僚らは故人の無念を思い、涙にくれた。またこの日、代表作で共演した女優、杉田かおる(42)や岡崎友紀(53)が追悼コメントを寄せた。

 明るい人柄でだれからも愛された石立さんの通夜に、懐かしい顔がそろった。通夜は近親者のみの予定だったが、横内正(65)ら俳優座養成所時代の同僚、先輩らが出席。8年間住んだ熱海の近所の人々らも集まり、弔問客は100人に達した。

 石立さんは今年10月に舞台出演が決まっていた。所属事務所「アンクルベイビー」の松川博則社長(52)が5月28日に都内で会った際、「この年だから、なんでもやるよ」と意欲を見せていたという。

 俳優座養成所の同期生だった横内は「出演番組をテレビで見て、『老けたかな』と思ったけど、まだまだやる気だったんですね」と沈痛な表情。演技の道の半ばで倒れた親友の無念さを思い、肩を落とした。

 仕事のかたわら、自ら雀荘を経営するほどマージャンにも没頭した石立さん。自由奔放に生きた代償として、家庭環境は複雑だった。昭和43年に結婚した女優、吉村実子(64)との間に2人の男の子をもうけたが、結婚5年目に別居し、平成11年に協議離婚が成立。それまでの約20年間で子供たちと会ったのはたったの2回だった。

 喪主を務めた長男、大和(やまと)さん(35)が石立さんと最後に会ったのは平成17年だった。石立さんは離婚成立後、大和さんや二男の隼人(はやと)さん(34)は何度か会うようになったが、2年ぶりの再会は無言の対面となった。それでも大和さんは気丈に振る舞い、役目を果たしたという。

 石立さんの最期を看取った50代の女性と10年ほど前から同居していたこともあり、前妻の吉村は通夜に姿を見せなかった。

 遺影は、数年前に知人の結婚式で仲人をした際の、少し照れた笑顔の写真だった。棺には愛飲していたタバコ「缶ピース」、大好きだった将棋の駒、愛読書が納められた。戒名は四十九日法要の後につけられる。近親者のみの葬儀・告別式は3日午後零時半から同所で。後日、お別れの会を開く予定。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.03(Sun) 13:59] 芸能Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 試合が楽しみだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ | TOP | 岡島選手に注目・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://dailynews4.blog100.fc2.com/tb.php/666-8a97d3a2
 ← 試合が楽しみだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ | TOP | 岡島選手に注目・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。