TOP > INAXとTOTOの違いは?????
Google
 ← 監督賞は日本の慣習???? | TOP | うそから出てもいいんじゃない????

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


INAXとTOTOの違いは????? 

2007年04月18日 ()
無料点検・修理せず INAX 温水便座発火
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000016-cnc-l23



 やほり、TOTOの方が印象がよかったのではないか?製造業でいうのは、安全が第一である。INAXは、現時点では新たに無料の点検・修理はしないと表明し、大規模な点検修理を16日に発表したTOTOとの対応の違いが際立った。



4月18日11時33分配信 中日新聞

 【愛知県】INAX(愛知県常滑市)製の温水洗浄便座の一部で明らかになった発火、焼損のトラブルで、同社は17日、現時点では新たに無料の点検・修理はしないと表明し、大規模な点検修理を16日に発表したTOTO(北九州市)との対応の違いが際立った。

 INAXは「無料点検・修理の対象となる同一原因による不具合がなかった」と理由を説明。「製品に問題があり、再発防止のための対策が必要な事例とは違うと判断した」と、部品のメッキ不良を原因としたTOTOのケースとの違いを強調した。

 ただ同社は「原因が特定できていない以上、製品に問題がなかったとは言い切れない」とも述べた。

 INAXによると、温水洗浄便座「シャワートイレ」の一部製品で、便座の一部が発火し焼損するなどしたケースは1985年から2005年12月まで8件あった。うち1件は対象機種の3万台強を無料で点検・修理したが、残る7件は「偶発的で原因が特定できていない」として、経済産業省に届けただけで公表していなかった。

 同社が生産した温水洗浄便座は、過去20年間で1千万台近くになる。同社は「生産台数に占める発生件数の割合は極めて少ない」と指摘。消費者の不安解消に向けては「決して安全をおろそかにしているわけではない。製品の不具合には従来通りきちんと対応する」と話した。

 問い合わせ先は、お客さま相談センター=フリーダイヤル(0120)179400。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.18(Wed) 18:07] 国内Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 監督賞は日本の慣習???? | TOP | うそから出てもいいんじゃない????

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://dailynews4.blog100.fc2.com/tb.php/52-864fcf70
 ← 監督賞は日本の慣習???? | TOP | うそから出てもいいんじゃない????

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。