TOP > 60歳でボクサーの役は・・・・・・・・
Google
 ← 普通に浸透して・・・・・・・・・・・・・・ | TOP | 静かな街でこのようなことが・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


60歳でボクサーの役は・・・・・・・・ 

2007年05月21日 ()
スタローンに30万円の罰金=禁止薬物持ち込みで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000036-jij-ent


 
 今回ロッキーが戦ったのは、年齢ではないか?60歳という年齢で、ボクサーの役を演じたのだ。無理がかなりあったのだろう。プロモーションということで、身体を保ちたかったのでは・・


5月21日11時7分配信 時事通信
【シドニー21日】当地の裁判所は21日、禁止薬物をオーストラリア国内に持ち込んだとして、米俳優のシルベスター・スタローンに2975豪ドル(約30万円)の罰金の支払いを命じた。スタローンは出廷しなかった。
 スタローンは、2月にロッキー・シリーズ最新作のプロモーションのためにシドニー入りした際に、ヒト成長ホルモンと筋肉増強剤のテストステロンを持ち込んだ疑いで起訴されていた。最高で2万2000豪ドルの罰金が科せられる可能性があったが、判事は自責の念を示しているとして2975豪ドルの罰金にとどめた。しかし、訴訟費用として1万豪ドルが請求され、スタローンが支払う額は合計で約1万3000豪ドルとなった。
 スタローンは先週、ここ数年来、医師の管理下でこれらの薬物を用いており、持ち込みが禁止されているとは知らなかったと述べるとともに、持ち込んだことを謝罪していた。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.21(Mon) 17:19] 芸能Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 普通に浸透して・・・・・・・・・・・・・・ | TOP | 静かな街でこのようなことが・・・・・・・・・・・・・

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://dailynews4.blog100.fc2.com/tb.php/491-12e9017d
 ← 普通に浸透して・・・・・・・・・・・・・・ | TOP | 静かな街でこのようなことが・・・・・・・・・・・・・

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。