TOP > 化学薬品などを使い見た目だけ・・・・・・・・
Google
 ← 一人で渡ろうとしていたのか? | TOP | 新庄効果か??????????

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


化学薬品などを使い見た目だけ・・・・・・・・ 

2007年05月19日 ()
廃油を再利用するレストラン!外食するならマイオイルを忘れずに―広東省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070519-00000004-rcdc-cn



中華料理は油をよく使うものだけに、それが粗悪なものだったら、身体にあたえる影響は深刻だ。身体はすぐに反応する。中国に住む人の、健康状態が心配だ。



5月19日2時15分配信 Record China

広州日報が伝えた「マイオイル族、出現」のニュースが中国各地のメディア・ネット掲示板で話題となっている。地溝油などの劣悪な食品が、食への信頼を揺るがしている。

2007年5月7日、広州日報は広東省珠海市の会社員・羅(ルオ)さんのエピソードを紹介した。羅さんはいつも会社近くのレストランでお昼を食べるが、必ず自分で買った食用油を持っていき、調理にはその油を使うように頼む。レストランがどんな油を使っているか信用できないからだという。

近年、中国では重金属で汚染された米・ニセブランドの塩・発ガン性物質の着色料など食の安全に関する報道が多いが、その1つとして食用油の問題がある。油をよく使う中華料理だけに食用油はレストランのコストのなかで比較的大きな割合を占める。外食産業は厳しい価格競争に晒されるなか、品質の悪い食用油を使用する店が少なくない。

品質が悪い油といっても、その手法はさまざま。同じ油を悪くなっても使い続けているというレベルから、地溝油(廃油として捨てられた油を化学薬品などを使い見た目だけを普通の食用油に変えたもの)を使う悪らつな店まである。

繰り返される危険な食品に関する報道のため、羅さんのように油を持ち歩く「マイオイル族」は数を増しているという。とはいえ、油を持ち込んでも、その他の食材の品質や厨房の衛生状態などまではチェックできない。このまま行けば、客とレストランとの信頼が失われ、外食を忌避する動きにすらつながるのではないか、と不安視する声が高まっている。(翻訳/編集・KT)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.19(Sat) 19:14] 海外Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 一人で渡ろうとしていたのか? | TOP | 新庄効果か??????????

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://dailynews4.blog100.fc2.com/tb.php/441-2fca493e
 ← 一人で渡ろうとしていたのか? | TOP | 新庄効果か??????????

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。