TOP > 未然に防げなかったものか・・・・・・・・
Google
 ← 新庄効果か?????????? | TOP | 少年にとって家族とは何だったのだろう??

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


未然に防げなかったものか・・・・・・・・ 

2007年05月19日 ()
<愛知立てこもり>2日前に長男が110番 署員が訪問
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070519-00000055-mai-soci


 シグナルはあったようだ。何故、元妻は大林容疑者と会ったのかと思ったが、このことと関係があるのかもしれない。しかし、家族で止めれる限度を超えていた。

5月19日15時2分配信 毎日新聞


 愛知県長久手町で起きた立てこもり発砲事件で、殺人未遂容疑で逮捕された元暴力団組員、大林久人容疑者(50)の長男健人さん(25)とみられる男性が事件2日前の15日早朝、大林容疑者と口論になり、110番していたことが19日、分かった。だが、県警愛知署員は大林容疑者宅に駆けつけて大林容疑者と会いながら、事件性はないと判断して健人さん本人からは話を聴かなかった。愛知署特別捜査本部の調べに対し、大林容疑者は「元妻との復縁など、家族の問題に悩んでいた」と供述していることも分かり、同本部は動機が家庭内の問題にあったとみて調べている。
 愛知署によると、110番があったのは15日午前5時43分。男性の声で「父親が車で自分を捜し回っている。キレると何をするか分からない。保護してほしい」との内容だったという。名乗らなかったが、大林容疑者宅の住所を告げて「自分は25歳。(愛知県)日進市のスーパーにいる」と話し、電話は切れたという。
 このため、同署員が同6時15分ごろ、同市内のスーパーに駆け付けたが無人だったため、大林容疑者宅に向かったらしい。自宅には大林容疑者だけがおり、大林容疑者は「息子と車を買うことで話をしていたら口論となり、自分が激高した。息子が『殺される』と叫んだため、ジョギングしていた人が通報した」などと説明したという。
 通報した男性が「(殴られるなどの)被害はない」と話したことや、再度の通報もなかったことから、同署は健人さんから直接、事情などは聴かなかったという。同署は「当時は事件性はないと判断した」と説明している。
 特捜本部は19日から本格的に大林容疑者の動機を追及している。事件があった17日は、大林容疑者宅に元妻の森三智子さん(50)と健人さん、次女里紗さん(21)の4人が集まり、復縁について話し合っていたとみられる。同本部は話し合いがこじれて大林容疑者が激高、拳銃を持ち出したとみている。【米川直己、桜井平、松岡洋介】
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.19(Sat) 18:55] 国内Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 新庄効果か?????????? | TOP | 少年にとって家族とは何だったのだろう??

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://dailynews4.blog100.fc2.com/tb.php/439-4765637d
 ← 新庄効果か?????????? | TOP | 少年にとって家族とは何だったのだろう??

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。