TOP > 少年にとって母とは何だったんだろう?
Google
 ← 元妻は会うべきではなかったのでは・・・・・・・・・ | TOP | 涙ぐむ森進一に元気な黒柳徹子??????

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


少年にとって母とは何だったんだろう? 

2007年05月19日 ()
<福島母親殺害>「映画見て殺す気に」 ホラーDVD押収
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070518-00000064-mai-soci

 

少年にとって母親とは何だったのだろうと考える。殺害の動機は殺害だた。取調べでも、母親の話題には興味がないようだ。息子にとって母親とは大きい存在だと思うが・・・

5月18日15時2分配信 毎日新聞


 福島県会津若松市の高校3年の少年(17)が母親(47)を殺害した事件で、少年が県警会津若松署の調べに対し、ホラー映画を見ているうちに人を殺してみたくなった、という内容の話をしていることが分かった。県警は少年の住んでいた同市内のアパートから、ホラー系の映画のDVDなどを複数押収。殺害は母親に対する恨みなどが動機ではなかったという見方を強めており、殺害に至る経過についてさらに調べを進めている。
 調べでは、県警は少年が高校に通うために親元から離れて弟と暮らしていたアパートから、「殺人」をテーマにした本などとともに、ホラー映画のDVDなどを多数押収。少年は昨年夏から学校を休みがちになり、今年度も先月13日を最後に登校しておらず、アパートでこうした映画を見るなどしていたとみられる。
 一方、少年は調べに対し母親の話題になると、関心がない様子という。そのため、県警は、少年が当初から母親を狙ったのではなく、殺害そのものが動機だった可能性があるとみている。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.19(Sat) 00:05] 国内Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 元妻は会うべきではなかったのでは・・・・・・・・・ | TOP | 涙ぐむ森進一に元気な黒柳徹子??????

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://dailynews4.blog100.fc2.com/tb.php/424-36a35d05
 ← 元妻は会うべきではなかったのでは・・・・・・・・・ | TOP | 涙ぐむ森進一に元気な黒柳徹子??????

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。