TOP > 最多記録!!!!!!!
Google
 ← 何を信用したらいいのか・・・・・・・・・・・・ | TOP | 運も実力のうち???????

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


最多記録!!!!!!! 

2007年05月14日 ()
チェルシー、ホーム無敗記録を63試合に シェフィールドUは降格/プレミア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070514-00000052-ism-spo



 先ほど誘拐された、英国の少女のために立ち上がるスター選手のたちを見た。リーグ戦でのホーム無敗記録を63に伸ばしたチェルシーは、1981年に達成されたリヴァプールの歴代最多記録に並んだ。



5月14日12時26分配信 ISM


 イングランド・プレミアリーグは現地時間13日、今季最終戦となる全10試合が行なわれ、2位チェルシーはホームでエヴァートンと1対1のドローに終わった。しかし、これでリーグ戦でのホーム無敗記録を63に伸ばしたチェルシーは、1981年に達成されたリヴァプールの歴代最多記録に並んだ。ロイター通信が報じている。

 試合は50分にエヴァートンのヴォーンが先制ゴールを挙げ、チェルシーが先制される展開。しかし、57分にはドログバが今季公式戦32得点目となる一発を浴びせて同点に追い付くと、このままのスコアで試合を終えた。勝利こそならなかったものの、見事無敗記録トップに並んだチェルシーは、来季ホーム初戦で偉大な記録更新をねらうこととなった。

 王者マンチェスターUはアウェイでウェストハムに0対1と敗れた。一時は不調に陥ったウェストハムだが、この日も決勝ゴールを挙げたテベスの活躍などもあり、最近9試合で7勝と調子を上げて15位でシーズンを締めくくった。また、3位リヴァプールはチャールトンと2対2、4位アーセナルも敵地でポーツマスとスコアレスドローに終わった。リヴァプールではこの試合でチームを去るファウラーが、キャプテンマークを巻いてプレーし、88分にはスタンディングオベーションに包まれてピッチを去っていった。

 UEFAカップ圏内の争いでは、チェルシー相手に勝ち点1を積み重ねたエヴァートンに加え、マンチェスターCに2対1と勝利したトッテナム、アストンヴィラと2対2で引き分けたボルトンがそれぞれ出場権を手にした。

 一方、3チームに可能性があった残り1枠を巡る降格争いでは、ウェストハムの勝利で16位シェフィールドUと18位ウィガンの直接対決に勝負の行方が委ねられることに。最終戦で迎えた両者の大一番は、2対1でアウェイのウィガンが勝利。途中退場者を出して10人となりながらも耐えたウィガンが逆転で残留を決め、一方のシェフィールドUが2部に降格することとなった。

 このほか、ミドルスブラがフルハムに3対1と快勝し、ブラックバーンとレディングの一戦は3対3、ワトフォードとニューカッスルも1対1の引き分けに終わった。ニューカッスルではケガから復帰したばかりのオーウェンが担架で運ばれるアクシデントもあったが、クラブ側の発表によれば単なる脳震盪で大事には至らないとのこと。

 なお、プレミアリーグはこれで全日程を終了。チャンピオンズリーグ(以下CL)本戦からの出場はマンチェスターU、チェルシー、CL予備戦からの出場がリヴァプール、アーセナルとなり、UEFAカップ出場はトッテナム、エヴァートン、ボルトン、来季の2部降格はシェフィールドU、チャールトン、ワトフォードの3チームとなった。また、得点王には20ゴールでチェルシーのドログバが輝いている。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.14(Mon) 13:44] スポーツTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 何を信用したらいいのか・・・・・・・・・・・・ | TOP | 運も実力のうち???????

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://dailynews4.blog100.fc2.com/tb.php/304-b7a4cfca
 ← 何を信用したらいいのか・・・・・・・・・・・・ | TOP | 運も実力のうち???????

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。