TOP > CATEGORY > 経済
Google
TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


欲しい車がない???????? 

2007年06月09日 ()
<日産>夏の役員賞与はゼロ ゴーン体制初の営業減益で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070609-00000031-mai-bus_all


 最近日産の車が元気がないような気がするなぁ・・なんて思っていたら、ゴーン体制初の営業減益だそうである。今、日産の車で欲しいと思える車がないのである。欲しくなるような車を製造して欲しい。

6月9日11時35分配信 毎日新聞


 日産自動車は、常勤取締役に支払う賞与を今夏は支給しないことを決めた。日産は07年3月期連結決算がカルロス・ゴーン社長体制になって初めて営業減益となり、中期経営計画「バリューアップ」で掲げたコミットメント(必達目標)の達成が1年先送りとなったため、役員に賞与を支払う環境ではないと判断した。
 20日に開く株主総会で説明する。日産は業績に応じて役員賞与を支払っており、06年3月期はゴーン社長ら取締役4人に対し、総額3億9000万円(1人平均9750万円)を支給していた。
 07年3月期の連結営業利益は前年同期比約11%減の7769億円だった。【森有正】
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.09(Sat) 18:31] 経済Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


軽視し過ぎたのではないか・・・・・・・・・・・・・・・・ 

2007年06月08日 ()
コムスンの樋口公一社長が辞任=グッドウィル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070608-00000526-reu-bus_all


 厚生労働省から指導を受けている段階で、改めていればここまでの事態にならないで済んだのではと思うが?介護は、深く人に接する仕事であるのに、顧客に大変な精神的負担を強いる結果となった。軽視し過ぎたのではないか・・



6月8日15時37分配信 ロイター
 

 [東京 8日 ロイター] グッドウィル・グループ <4723> は8日、コムスンの樋口公一社長が辞任すると発表した。辞任時期は厚生労働省による指導や改善指摘事項を完了次第としている。
 青森県と兵庫県で、コムスンが不正に介護事業所指定を受けたことで、厚生労働省が新規事業指定と6年ごとに行われる指定の更新を行わないことを決めるなど、一連の問題の責任を取るという。後任人事については決定次第開示するという。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.08(Fri) 17:58] 経済Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


親しみのある会社なのに・・・・・・・ 

2007年05月30日 ()
加ト吉株を監理ポストに割り当て=大証
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000001-reu-bus_all


 親しみのある会社がこのようなことになると悲しい気がする。大阪証券取引所は、加ト吉を5月30日から監理ポストに割り当てると発表した。信頼回復を願う。

5月30日17時2分配信 ロイター


 [東京 30日 ロイター] 大阪証券取引所は、加ト吉 <2873> を5月30日から監理ポストに割り当てると発表した。
 大証によると、同社が発表した過年度決算の訂正などを受けて、今後の推移や同社が有価証券報告書の訂正報告書を提出した後の審査の結果によっては上場廃止基準に該当する可能性があるため。割当期間は上場廃止基準に該当するかどうか認定した日まで。
 加ト吉 <2873> は現在、2007年3月期の決算確定や過年度の有価証券報告書の訂正報告書提出に向けた作業を進めており、6月中旬頃に公表する方針を発表している。
東京証券取引所は現段階では割当を決めていない。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.30(Wed) 17:30] 経済Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


家電量販店のヘルパー問題 

2007年05月22日 ()
ヨドバシカメラ、閉店後にヘルパー作業…職安法違反の恐れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070522-00000101-yom-soci


 家電量販店のヘルパー問題は、根が深いようだ。ヨドバシカメラでまた、ヘルパーを、閉店後の棚卸しや店内改装に従事させていたことが、わかった。


5月22日10時52分配信 読売新聞


 家電量販店大手「ヨドバシカメラ」(本社・東京都新宿区)が、契約関係がなく、人件費も負担していない家電メーカー販売員「ヘルパー」を、閉店後の棚卸しや店内改装に従事させていたことが、わかった。

 読売新聞の取材に、複数のメーカーが認めた。大阪や東京などの大型店舗では、残業が翌朝に及ぶケースもあった。厚生労働省によると、棚卸しなどは本来、量販店の従業員が行うべき業務で、ヘルパーを従事させることは、職業安定法違反(労働者供給事業の禁止)にあたる恐れが強いという。

 ヘルパーの就労を巡っては、業界最大手のヤマダ電機やミドリ電化が労働局から同法違反の疑いで是正指導を受け、ヤマダ電機は独占禁止法違反(優越的地位の乱用)の疑いで公正取引委員会の立ち入り検査も受けている。閉店後の業務にまでヘルパーを従事させていた実態が明らかになったのは、今回が初めて。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.22(Tue) 11:37] 経済Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


当然予想して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

2007年05月18日 ()
「ホワイトナイト」 ブルドックが検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070518-00000007-san-bus_all


 スティール・パートナーズ・ジャパン・ストラテジック・ファンドは白馬の騎士が現れると思われる企業にしか手を出さない。きっとブルドックにも現れるだろう。ブルドックブランドは価値がある。


 
5月18日8時0分配信 産経新聞


 筆頭株主の米系投資ファンド、スティール・パートナーズ・ジャパン・ストラテジック・ファンドから株式公開買い付け(TOB)の実施を通告されたブルドックソースの幹部は17日、スティール傘下入りを回避するため、株式を友好的に引き受けてもらう「ホワイトナイト(白馬の騎士)」の可能性を検討する方針を明らかにした。

 同社幹部はホワイトナイトについて、「あれだけのことを突きつけられたのだから、いろいろな角度で検討するつもりだ」と述べた。今後、候補企業の選定作業に着手する。

 同社株式は17日の東京証券取引所で、値幅制限の上限(ストップ高)の1536円(前日比200円高)まで買い気配値を切り上げたまま売買不成立で取引を終了した。スティールが示していたTOB価格は1584円だった。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.18(Fri) 11:34] 経済Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。